生酵素が話題になって、最近はドラッグストアーでも生酵素と記載のある商品が店頭に並ぶようになりまし。

酵素コーナーなんてお店まであるのにはびっくりです。

それほど酵素が国内で浸透している証拠ですが、ドラッグストアーで販売している酵素って本当に生酵素でしょうか?少し心配になってきます。

そこで、ドラッグストアーで生酵素を購入する際に気をつけたいことをまとめてみました。

生酵素をドラッグストアーで購入する際に気をつけることって何?

生酵素サプリを購入する前に、手でとって商品を見てみたいですよね。
そんな方はお店に行って商品を見るわけですが、その際に気をつけることって何でしょうか?

生酵素サプリを購入する際に気をつけたいこと5つ

  1. 国産である
  2. 低温殺菌をしている
  3. 無農薬・無添加である
  4. 放射能検査をしている
  5. 返品交換ができるか?

以上5つのことに気をつけて下さい。

これは、通販で購入する際にも必要なことです。

通販販売は、その商品の安全性や非加熱処理をしている生酵素である記載もきちんとされている商品が多いです。

その反面、ドラッグストアーで販売されている商品には、その記載がない物もあります。
生酵素サプリと表示があっても、高温で熱処理をされていたりするものもあります。
きちんと、確認して購入するようにしましょう。

通販で調べて店頭で購入する

生酵素サプリは、通販でも店頭でも販売している商品もあります。
この場合、通販で調べて店頭で購入するのもいいですね。

通販サイトには特典がついてくるものもあります。
そのため、店頭販売よりも若干お得になる場合もあるのでよく調べて購入しましょう。

生酵素サプリ、ドラッグストアーで購入するメリットとデメリット

生酵素サプリをドラックストアーで購入する際のメリットとデメリットです。

ドラッグストアーで購入する際のメリットって何

  1. 商品を手にとって見ることができる
  2. いろいろな商品を目で見て比較できる
  3. 低価格の商品が多い

▼ドラッグストアーで購入する際のデメリットって何?

  1. 有名な生酵素サプリがない
  2. 安全面での記載が少ない
  3. 開封済みは返品ができない

以上、生酵素サプリをドラッグストアーで購入する際のメリットとデメリットでした。

ドラグストアーでの購入は、価格帯が低いものもあり購入する際には嬉しいですね。
しかし、安全面では少々記載が少なく心配です。

デメリットの開封済みは返品できないですが、これは通販サイトでも返品できないところあります。

しかし、通販サイトの場合は事前に電話連絡しておくと返品可能となるケースが多いです。

お店によっても、アレルギー症状がでてしまったなどだと開封済みでも返品できるケースがあるかもしれないですね。

私が聞いたお店では、開封済みは返品不可ということでした。

どちらにせよ、疑問なに思うことはお店に聞いてみてからの購入をお勧めします。

ドラッグストアーで販売されている生酵素サプリメント

ドラッグストアーで販売されている生酵素サプリメントです。
商品はいろいろと入れ替わりがありますが、いくつかの店舗においてあった商品です。

  • 生酵素222
  • オリヒロ植物酵素カプセル
  • 酵母×酵母
  • 夜遅いごはんでもDIET
  • 生酵素とアサイ―

以上の商品は、Amazonや楽天での購入もできるので一度覗いてみてください。

生酵素サプリを購入するにはどっちがいい?ネット通販?ドラッグストアー?

生酵素サプリを購入する際、ネット通販かドラッグストアーか悩むところですね。
そこで、総合的にどちらがいいのかを判断してみました。

安全面を考えるなら、ネット通販購入がお勧め!

安全面で考えるなら、ネット通販がお勧めです。

何故なら?
生酵素サプリは雑誌などで紹介されています。しかし、有名な生酵素サプリメントはドラッグストアーでの販売あまりありません。

低価格の商品が多く出回っていますが、安全面での記載が乏しく、心配な商品が数多くあります。

高い効果を求めている場合、より高品質の生酵素がいいです。
そう言う意味では、ネット通販での購入をお勧めします。

まとめ

生酵素が話題になり、ドラッグストアーでも生酵素を販売するようになりました。
ドラッグストアーの生酵素を購入する際は以下のことに気をつけて下さい。

  1. 国産である
  2. 低温殺菌をしている
  3. 無農薬・無添加である
  4. 放射能検査をしている
  5. 返品交換ができるか?

生酵素サプリと表示があるものも中には、熱処理をしているものもあります。
酵素は熱処理をすると失活してしまいます。

必ず非加熱処理をしていることかを確認してください。

また、さまざまな生酵素サプリが販売されています。
安全面で心配な怪しげな商品もある場合があります。

ネット販売をしている生酵素サプリがドラッグストアーでも販売されています。
品質重視の方はそちらの商品を選ぶことをお勧めします。